HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 日記 > べーしっくいんかむ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 --時--分 | スポンサー広告 | | コメント(-)

べーしっくいんかむ!!

最近、「ベーシックインカム」って言葉をよく耳にしますねw
国民全員に決められた金額を支給して
その代わり、今の社会福祉制度はすべて廃止するよ~って感じかな? ネットを見る限りでは賛成している人が多くてビックリw
私はベーシックインカムには反対かなぁ

例えば月に7万円って決められた金額が支払われるわけですよ
生まれたばかりの赤ちゃんから死ぬ寸前の老人まで
働いていようがいまいが支払われるわけですよ

贅沢な暮しをしたい人は仕事をするって言うけど
たぶん月7万だとみんな仕事をすることになると思うので
ベーシックインカムによる怠惰の問題ってのはないと思う

問題は消費が今よりも下がるってこと
働けるうちはいいけど、何らかの理由で働けなくなったら
月7万で生活をしなきゃならない・・・
そうなればみんな貯金するでしょ?w

う~ん、例えば・・・介護職を例に出してみますかw

1.最低限の保障があるなら、給料が安い介護職は嫌だ
2.介護職の求人が増える
3.介護職の人気をあげるために給料をあげる
4.介護にかかるお金が上がる
5.老後に月7万では介護サービスを受けることはできない
6.老後のために貯蓄しよう!

ねっ、なんか消費が下がりそうでしょ?w
月7万以内での介護サービスを実現すると
介護職の従事者が減ってしまい
月7万以上での介護サービスにすると
全体的な消費の低迷につながる・・・

最低限の保障が受けられる中
きつい仕事に率先して就く人は少なくなる
しかし、それが社会になくてはならない仕事だったら・・・
給料を高くしてほかの仕事よりも優位な条件にする・・・
でも、サービス・商品は利益がでてこそ・・・
しかし、受ける側・買う側が月7万の収入しかなかったら・・・
それが社会に必要ならコストをカットして低価格に・・・

堂々巡り!(゚∀゚)

「やった!お金が増えるよ!」って喜んでいる人
たぶん、実現した瞬間に痛い目みるのは自分たちですよ
まぁ家族介護のみで大丈夫っていうなら話は別だけどねw
2010年12月22日 22時33分 | 日記 | | CM(0)


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。